icon


 脱退一時金
第2種退職年金に該当される方の加算部分の給付です。
 
icon受けられる条件
  第2種退職年金に該当される方で以下のいずれかに該当される場合
■加算適用加入員期間が3年以上のとき
■65歳になられたとき
 

icon受けられる額
 
■脱退一時金
     
脱退一時金を年金として受給したい場合
脱退一時金をうけられる方のうち、退職時に老齢厚生年金の支給開始年齢に達していない方は、脱退 一時金の原資を企業年金連合会に移す事により通算企業年金として受給することもできます。
(ただし、一時金の原資から約10%程度の事務費(手数料)が控除されます。)
 
通算企業年金の受けられる条件、受けられる額等は、企業年金連合会の規約により定められています。
また、他の企業年金等へ給付の原資として移す事も可能です。
 


icon ページの先頭へ