icon


基金から、該当された方にご案内をご自宅にお送りします。
「加算部分移換選択届」を基金に送付して下さい。
(通算企業年金を選択した場合は、脱退一時金は受給できません。)
基金で届書を受理後、企業年金連合会に支給義務を移換します。
(一時金の原資から、約10%程度の事務費(手数料)が控除されます。)
(企業年金連合会より「支給義務承継通知書」がご自宅に送付されるので大切に保管してください。)
国の年金を受けられる年齢に達したとき、企業年金連合会から基本年金と通算企業年金が受けられます。
 
 
 

icon ページの先頭へ