icon


icon手続きの流れ
■測量業務を主たる業とする事業所

事業所の事業主又は従業員を主たる構成員とする法人又は団体の事業所

■基金へ提出していただく書類
・事業主及び被保険者の同意について
・同意書(事業所における被保険者の過半数以上)の自署捺印
・適用通知書(日本年金機構)または厚生年金保険料の領収書の写し(直近)
■厚生労働大臣あて認可申請をします。(関東信越厚生局)
 
■厚生労働大臣からの認可受理(関東信越厚生局経由)。

・通常、認可を受けるまでには1〜2ヶ月を要します。
 
 
■提出書類
※ 編入の認可に伴い加入適用日に遡り、次の書類を提出していただきます。
 
・事業主関係届
・編入時の加入員資格取得届
・預金口座振替払いに関する届出書
 
■掛金の納付
正式に基金にご加入したことにより、掛金を納付していただくことになります。加入適用日に遡り掛金を納付することになりますが、年金事務所からも同じく適用日に遡り免除された分を減額して、告知されます。

 
 

icon ページの先頭へ